おりこうtopics

 おりこうtopics

【商業科】課題研究「IT探究」麻生専門学校連携授業第1回

最終更新日 [2021年5月14日]  

商業科 課題研究「IT探究」では、昨年より麻生専門学校との連携授業を行っています。

IT探究講座のテーマ
 「創造してみよう ~IT技術は、どこまで進化するのか!?」

前期は、ITに関する様々な体験活動・実習を通じて、現在のIT技術がどこまで進化しているのか、今後どこまでのことができるのかを探ります。専門学校と連携しながら高度な学びや体験を行っていきます。(年間5回)

後期は、前期の体験をもとに生徒自らがITに関するテーマを設定し仮説検証型の探究活動を行っていきます。

今回は第1回目の連携授業(令和3年4月28日実施)の内容を紹介します。

第1回目の授業はネットワーク・セキュリティ分野における「AWS WordPress構築」です。
 

AWSとは、Amazon Web Services (アマゾンウェブサービス) のことで、Amazon.comにより提供されているクラウドコンピューティングサービスです。

クラウドサービスを使うと、インターネット越しにコンピュータの処理能力をレンタルすることができるため、自分でコンピュータを用意することなく、新しいサービス作り、全世界に提供することができます。

大手動画サイトのNetflixや、大手ゲーム企業のセガやGREEなどもAWSを使ってサービスを提供しています。

AWSを採用している企業の多さに驚きました。(下記写真参照)今回は学習用のAWSアカウントを使って無料でクラウドサービスを利用します。(約半年利用可能)

 

WordPress (ワードプレス) は、ブログから高機能なサイトまで作ることができるオープンソースのソフトウェアです。全世界のウェブサイトの37%はWordPressでできています。

 

WordPressを使えば、ブログもSNSも簡単に作成することができます。(プログラミング言語の記述は一切なし)
プロが作ったようなページの仕上がりに感動です。
作ったページを自分のスマフォでも見れたときはとても嬉しそうでした。

インターネット環境さえあれば、どこでも作成できるため、引き続き学校や自宅で作成していきます!
 

専門学校のサーバー室も見学させていただきました。
 


~生徒の感想~

・AWSやWordPressを使うことによって、私たちのような素人でもプロ顔負けのクオリティのあるホームページを作成できて感動しました。

・今、電子商取引で「HTML」を学んでいますが、言語の記述をしなくてもホームページを作ることができることに驚きました。

・私も将来、AWSを使いこなして、サイトやSNSの作成などできるようになりたいと思いました。

・AWSの資格を持っていると年収が高くなると知ってAWSの資格に興味が湧きました。



今年度は以下の体験も行う予定で計画を進めています。


・VR(仮想現実)体験

・ペンタブで書いた線が立体になる!

・ZBrushで3Dモデリングの世界を体感

・ゲームエンジンを用いてゲーム作成

・自動車工学の世界のIT技術(六軸ロボットとシュミレータ体感)

・リハビリ業界の最先端IT技術


今後も最先端の技術に触れていきます!!

ITの未来を創造するのが楽しみになりました♪


この情報に関するお問い合わせは
折尾高等学校
電話:093-691-3561
ファックス:093-691-9529
メール メール 
※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 ホーム
福岡県立折尾高等学校〒807-0863福岡県北九州市八幡西区大膳二丁目23番1号
Tel:093-691-3561 Fax:093-691-9529
福岡県立折尾高等学校
〒807-0863福岡県北九州市八幡西区大膳二丁目23番1号
Tel:093-691-3561  Fax:093-691-9529
Copyright(C)2009 orio. All rights reserved