生活デザイン科は、

生活をより豊かに、うるおいに満ちたものにするための知識や技術を学び、

生活産業に関わる将来のスペシャリストに必要な資質や能力の育成を目指しています。


 教育内容については、生活を次の4つの側面から捉え、知識伝達型ではなく、

参加型、体験型学習の視点を重視することにより、

自ら考え判断し、主体的に実践し行動できる生徒の育成を目的としています。

 

 

 

「絵本の創作」                   令和2年1月30日

 

 生活デザイン科3年保育福祉コースでは、言語表現技術の取得のため、絵本の製作と読み聞かせに取り組みました。

 保育検定2級課題の「読み聞かせ」では、3歳から6歳までの対象年齢に合わせてスピードを調整したり、間の取り方を練習し、子ども達の想像力が膨らむように読むことを心がけます。大きな声で、笑顔に、抑揚をつけて・・・・

 保育検定1級の課題「お話の創作」では、子ども達の心が豊かになるような言葉の表現を心がけ、わかりやすい内容の物語を創作します。この2つの検定に備えて、自分で創作した本を子どもたちに朗読することを学習するために絵本を取り入れました。
 はじめはストーリーを原稿用紙に書いて、次に絵本を仕上げるために、お話のページ割りや色の使い方、色の濃淡など、子どもが理解しやすい内容になるように気を付けて取り組みました。

 実際に取り組んでみて、文字と挿絵のバランスや背景など、1ページごとに考えて仕上げるのは、とても根気のいることでしたが、最後まで手を抜かず、丁寧に仕上げていくということを、コースの生徒26名全員が実践できました。
そして、ひとつの作品に仕上がった達成感を全員で共有することができました。

作品はたくさんありますが、一部を紹介します。

お楽しみください。

「ピーマンさんのきもち」三浦 渚

約48MB

 


「ミサちゃんとポポ」山口璃恋

約29MB

 

 

クリスマス料理の作成!!        「生活デザイン科3年生」令和元年12月17日更新

 

 3年生のフードデザインの授業で、クリスマス料理を作りました。 

 今回の献立は、ビーフシチュー、グレープフルーツとホタテのサラダ、クリスマスケーキです。

 

 

 クリスマスケーキは、事前に班で話し合い、ケーキのデザインを決めました。 

 個性豊かなケーキたちが出来上がり、一気にクリスマス気分になりました。 

 味も見た目も大満足です!

 

  

 

 

社会人招聘授業について             「生活デザイン科3年生保育福祉類型」

令和元年9月13日20日、10月11日18日 

 

 社会人講師の豊かな体験に裏打ちされた講義と実習を受講することにより、知識を深めるとともに技術を身に付けさせる目的で、社会人招聘授業が行われました。

 今回は、「リハビリテーション・マッサージ」と「高齢者の基本的介護」について学びました。 

 

「リハビリテーション・マッサージ」では、

「こり」が発生する流れや、マッサージのポイントなどを学びました。友達同士実習して、力の加減やツボの位置などを確認しました。   

 文化祭の「ひいらぎ祭」では、高齢者の方にハンドマッサージを行います。

是非お立ち寄りください。 

 

  



 「高齢者の基本的介護」では、上体起こしや車椅子の乗せ方など、介助者の負担をなくせる介護方法について学びました。

 また、介護者の気持ちになって校内を車椅子で散歩をしました。

車椅子からの目線は、思いのほか低かったので、声かけが大切だと思いました。

  

   

  

 

食肉惣菜創作発表会の全国大会に出場します!  令和元年10月20日 

 

 令和元年度食肉惣菜創作発表会が、本校第3調理室で行われました。

 本校生活デザイン科の校内選考で選ばれた5人の生徒が出場しました。

 国産食肉を材料とした、お総菜創作レシピを、決められた材料費・時間内に4パック分調理するコンテストです。

 アイデアに富んだ惣菜が並ぶ中、2年秋吉愛菜さんが優勝、2年中島紗来さんが3位に選ばれました。

 

 

   

優勝した秋吉さんは12月に東京で行われる全国大会に出場します。

 

          優勝:秋吉愛菜(全国大会出場権獲得)

          3位:中島紗来

 

<< 本校予選通過者 >>

 

   秋吉愛菜・中島紗来・江本萌菜・仰木 奏・小笠原有彩 

 

 

 

 

令和元年10月11日 

社会人招聘授業について             「生活デザイン科3年生フード類型」

 

 社会人講師の豊かな経験に裏打ちされた講義と実習を受講することにより、供応食の献立作成と調理・盛り付けの技術向上を目的に、「グラノ24K 七種和食総括料理長 浦上 司」氏をお招きし、文化祭でご披露する食事について、ご指導いただきました。

 

文化祭の献立は、これまで4回試作をしました。

浦上先生の授業は、今回で2回目で、前回の問題点をどのように改善しているかの確認と、さらなる改善点の提案が行われました。

 

「教科書通りではなく、自分の舌で味を確かめなさい。」

「素材の大きさがそれぞれ違うので、素材にあった切り方や色合いなどに気つけて盛りつけ方を工夫したほうがいい。」

「大きさも、お客様が食べやすいように工夫が必要。」

・・・・・具体的な指摘に、おいしいだけでなくおもてなしの心が見られた授業になりました。

 

この成果は、ひいらぎ祭でのレストラン(食物バザー)で御披露できると3年フードコース一同張り切っています。

 

詳しいメニューは、当日のお楽しみです。

 

   

 

 

 

 平成30年7月21日

 

生活デザイン科フードコース3年生

 

食物調理技術検定1級

 

生活デザイン科フードコースの3年生、26名が「食物調理技術検定1級」を受験しました。

主題は60歳祖母の還暦祝い(身体活動レベルⅡ)で、

指定調理は「かつらむき・かつらむきを使った料理」「カスタードプディング」でした。

使う食材、献立、調理法、盛りつけなどを何度も練り直し、練習を重ね本番を迎えました。

 

 

 

かつらむき



 

 

生徒の作品

 

 





 

 

 

 

 

 令和元年5月31日

 

生活デザイン科 3年生

「テーブルマナー」の講習

 

令和元年5月31日(金曜日)、生活デザイン科3年生が「フードデザイン」の授業の一環として、テーブルマナーの講習を受講してきました。

岡垣町にある「ぶどうの樹 野乃庵」で、日本料理を味わいながら、社会人としての食事のマナーや会話の仕方など、普段学校の中では学ぶ機会の少ない事をたくさん学んできました。特にフードコースの生徒は文化祭でのレストランオープンへ向けて、かなり刺激を受けたようです。これから社会人として、また生活デザイン科の生徒として「食」に関する知識を広げる上でとても有意義な時間となりました。

 

 

日本料理の食事作法を学びます。


ぶどうジュースで乾杯!!(乾杯の方法も学びました。)

   〔先付・前菜・造り〕  〔吸物〕         〔焼物〕

  

 

 

〔替り〕            〔油物〕         

   

 

 


    〔食事・香の物・止椀〕     〔甘味〕

   



         食事の進め方や会話のマナーなどたくさんのことを学習しました。

 
少しぎこちないかな?

 

 

  ◎最後はみんなで感謝の挨拶



 

 

 

家庭科技術検定 3冠王・2冠王の報告

(平成29年度 卒業生)

 

 

3冠王 10名

「全国高等学校家庭科技術検定試験」において

3種目(和服、洋服、食物調理)の1級を取得した者

 

2冠王 32名

「全国高等学校家庭科技術検定試験」において

2種目(和服、洋服、食物調理、保育のうち2つ)の1級を取得した者

 

 

生徒達は、1年生の時から努力を重ね、見事3冠、2冠を達成しました。

 検定受験を通して身に付けた専門性の高い知識や技術、

受験のために努力した過程や、向上心、積極性等は

これからの生活にきっと役立つことでしょう。

生徒達の今後の活躍を願っています。

 

 

 

 

 

家庭科棟がお目見えしました。

おりこうTopicsに掲載しています。

是非御覧ください。

 

 

 

色彩検定冬期試験合格者の報告

平成30年3月1日

     

  冬期試験合格者全体写真    生活ビジネス科生徒5名写真  

 

平成29年11月12日実施「色彩検定冬期検定」の合否結果が出ました。


受験者数

1年生1名 2年生3名 3年生10名

合格者数

3級11名 2級2名(本校初の合格者です)

 

 

生活デザイン科の生徒5名は、さまざまな場面で活用できる色彩検定の取得に挑みました。3年生は自身の進路決定後、時間を有効活用したいとの思いで挑戦し、学んだことを次の進路先で活かしたいと話していました。2年生も独自に勉強を重ね、今回折尾高校初の2級合格を果たしました。これに続くよう生活デザイン科の皆さんの今後の活躍を期待しています。

 

 

 

生活デザイン科2年 保育

 

  

生まれたばかりの赤ちゃんの人形を使った

沐浴実習です

 

思ったより重たかったです。

頭が小さいと思いました。

本当の赤ちゃんは、かわいいだろうなぁと思いました。

 

 

 

小学生に「食」の授業を行いました 

 

フードコース3年生の生徒が先生役になって、小学生に「食」の授業を行いました。

この様子が、平成29年7月15日の毎日新聞朝刊に紹介されました。

 

 ホーム
福岡県立折尾高等学校〒807-0863福岡県北九州市八幡西区大膳二丁目23番1号
Tel:093-691-3561 Fax:093-691-9529
福岡県立折尾高等学校
〒807-0863福岡県北九州市八幡西区大膳二丁目23番1号
Tel:093-691-3561  Fax:093-691-9529
Copyright(C)2009 orio. All rights reserved